特長・メリット
features

「防犯防災分野」
西日本最大級!
決裁権者が多数来場!

西日本エリアを中心とした自治体の防犯・防災関係者
企業の総務・危機管理部門担当者が来場します。

行政・自治体関係者の来場誘致を強化

主催の(一財)大阪国際経済振興センター(インテックス大阪)により、
関西、特に大阪府下の行政関係者を対象に来場誘致を実施するほか、
Osaka Metro・ニュートラムでの中吊り広告を大々的に展開。
近畿・中国・四国・北陸の自治体(県・市町村)へのポスター・招待状配布を行います。
また自治体関係者によるパネルディスカッションも実施予定。

前回実績<パネルディスカッション>

「平成30年度の地震・台風をふりかえって〜今後の災害に備えるヒント〜」
コーディネーター:(一社)ADI 災害研究所 理事長 伊永 勉氏
パネリスト:
・和歌山県那智勝浦町 総務課 防災対策室 室長 寺本 斉弘氏
・神戸市危機管理室 計画担当課長 中山 徹氏
・(社福)岡山市社会福祉協議会 生活支援総合相談課 課長 奥田 元和氏
・認定NPO 法人ピースウィンズ・ジャパン 統括室 会沢 裕貴氏
・大阪市立大学大学院 特任教授・学長補佐 宮野 道雄氏

著名講師による専門セミナー

関連省庁・自治体、企業などによる最新動向・取組みに関する
注目テーマのセミナー・パネルディスカッションを多数開講。
目的意識の高い来場者を誘致します。

開講予定セミナー(※一部抜粋)

■関西大学 社会安全学部社会安全研究センター長・特別任命教授 河田 惠昭氏
■兵庫県立大学大学院 減災復興政策研究科 科長 室﨑 益輝氏
■(一社)ADI災害研究所 理事長 伊永 勉氏

※順不同

ビジネス開拓をサポート

出展者と来場者をつなぐ商談支援企画を実施します。

行政・自治体関係者限定 防災製品体験会

企画協力:(一社)ADI災害研究所
日時:6月11日(木)〜12日(金) 各日1時間を予定
会場:「防犯防災総合展 2020」セミナー会場(参加登録制・クローズド形式)
※主催者による製品のプレゼンテーションと来場者による体験会の二部構成を予定

災害対応に従事する行政・地方自治体の職員を対象とし、出展者の製品(避難所向け製品・災害対策本部関連など)を、
実際に会場で体験して理解を深める場を設けます。
主な来場者は、主催者および関係団体から直接ご案内した目的意識の高い自治体防災担当者ですので、自社製品をPRする場として非常に有効です。

NEWブースアポイントメントシステム

来場者が、公式サイトを通して出展者と事前に会期中のアポイントをとることができるシステムを新たに導入します。
出展者の求めるターゲット層をホームページ上に公開することで、意欲の高い来場者層との商談につながります。利用無料。

同時併催展との相乗効果

住まい・暮らしを支える展示会との同時開催によって、
3展合計60,000人以上の来場者にPRでき、ビジネス拡大のチャンスです。

出展者募集中

下記より出展案内をご確認の上、申し込みフォームよりお申し込みください。